レンタルガイド 着物・振袖・袴

女性用袴のレンタルはネットが便利!

卒業式に着ていく袴のレンタルで一般的な貸衣装店。でも、ちょっと下見という程度では入りにくい場合も多いですよね。そこで、お勧めなのが、ネットのレンタルショップです。
なんといっても、いつでも気軽に見られるのがメリット。店員さんや他のお客さんを気にする必要がないので、ゆっくりと品定めができます。時間や場所にとらわれずに、隙間時間に探せるのも嬉しいですね。
「でも、実際に合わせてみないとコーディネートやサイズ選びが不安」という方。大丈夫です!すでにばっちりコーディネートされているセットがたくさんありますので、好みの物がきっと見つかるはず。サイズも身長に合わせて選べるところがほとんどです。試着用のプランを準備しているお店もありますので、どうしても心配な方はそういった所を選ぶとよいでしょう。
また、セット以外にも袴だけのレンタルなどもありますので、成人式の振袖を活用したい方も大丈夫。その場合は、お手元に振袖を用意して色柄を見ながら探すとよいでしょう。気に入った袴が見つかったら、似たような色味の布地を振袖に当ててみるとよりイメージしやすいかと思います。
最近はネットのレンタルショップも多く、商品も豊富!「選択肢がありすぎて決められない」ということを避けるために、色や系統(キュート・クール・クラシックなど)をイメージしてから検索することをお勧めします。

卒業式の袴はぜひレンタルで

大学、短大、専門学校に通う女子学生の方々にとって、卒業式の服装と言えばやはり袴ではないでしょうか。学校の先生でもない限り、卒業式は袴を着る一生で一度の機会といっても過言ではありません。せっかくの機会ですから、お気に入りの袴を身に着けて、思い出の1パージを鮮やかに飾りたいものですよね。
購入を検討される方もいるかと思いますが、袴の場合は断然レンタルがお勧めです。袴を始め着物のレンタルは決して安いとは言い難いので、購入するほうが得と考えるのも無理はないと思います。でも、先にも触れたように、学校の先生にでもならない限り袴を履く機会はなかなかありません。購入しても無駄になってしまう可能性が高いのです。
また、手ごろに購入できる袴にはあまり凝ったデザインのものはありません。反対に、最近のレンタル袴は色も様々で、デザイン性の高いスタイリッシュなものが豊富にあります。「ベーシックなもので構わないので安く抑えたい」という方はもちろん購入するのも良いかと思いますが、購入する前に、一度レンタルショップを覗いてみてはいかがでしょうか。「見るだけはタダ」ですから、ぜひ検討していただきたいと思います。
レンタルでは、袴同様、着物を選ぶのも楽しみの一つです。同じ袴でも、着物を変えるだけで随分と印象が異なるものです。ぜひ、いろいろなものを試着して、自分だけの、満足のいくコーディネートで卒業式に出席してください。

断然レンタルをオススメします

成人式と妹の結婚式の時に振袖を、専門学校の卒業式の時に袴をレンタルしました。成人式のレンタルは出来るだけ早めの予約をお勧めします。予約を入れたもの勝ちなので自分の好きなデザインを選びたければ、ほぼ1年前から検討するとよいと思います。
袴のレンタルも、卒業式の時期はどの学校もだいたい同じですので、早めの予約が必要です。私がレンタルしたところは、予約が入っている袴は前後1ヶ月借りることができません。気に入っているものがあれば日付けもきちんと確認する必要がありそうですね。必要なものは、成人式のときに借りた振袖にオプションとして小物は全てプレゼントとなっていました。ですので、それ以降はもし小物が付いていないレンタルだったとしても対応可能でした。
レンタルで良かったのはインターネットでのレンタルです。妹の結婚式の時に利用しました。自分の予算に合わせてピンからキリまでいろいろな商品が揃っていました。色や柄も揃っていたので自分の気に入るものを見つけることができます。注意したいのは、宴会などでは着物が汚れる可能性があります。千円ほどで保証に入ることができるものもあるので、もしあれば入っておくことをお勧めします。
成人式の振袖を買ってしまえば、いつでも何度でも着ることは可能ですが、年齢に応じて、またその時の好みに応じてデザインなど選べるので、レンタルはとても良いと思います。

RECENT INFORMATION